色鉛筆あれこれ ⑵

おはようございます*\(^o^)/*
12月最初の週末!イベントにお仕事に頑張りましょう*\(^o^)/*
今日紹介する色鉛筆はイギリスを代表する鉛筆メーカー DERWENT
写真画像はイラストレーションも描ける『スタジオ』。
今年の夏〜秋にあけて開催され私のデビューとなったイギリス色鉛筆協会主催の展覧会の会場となった鉛筆博物館の近くにあるダーウェント湖のほとりにある鉛筆メーカーで世界的にも有名な絵本「スノーマン」もこの色鉛筆で描かれています(^^)
特徴はとにかくソフト。そして鉛筆のコントロールが自由に使えるという使い易さが1番の特徴です(^^)
様々なドローイングやストローク、色を混ぜるミックスやブレンドが楽に出来て細密なイラストレーションに向いている色鉛筆です(^^)
上記タイプは全72色。ほぼ同じタイプの最高級『アーティスト』は全120色。
ただし軸の太さと軸の形状は違います(^^)
いずれも油性です(^^)