2次元イラスト制作過程 ③

おはようございます*\(^o^)/*
スマホが速度制限中です!(◎_◎;)
ブログの更新も真夜中投稿していますσ(^_^;)
さて今日は腕かけと番傘を描くわけですが…使う色鉛筆を水彩色鉛筆を使います。私が使うのはドイツのステッドラー水彩色鉛筆。水に非常に溶けやすいですが、水彩色鉛筆の割には硬めの芯です。
普通に腕かけを描いたところ。前日に使った油性のホルベイン色鉛筆とほとんど差が無い色合い。
 このままでも充分ですが私が使うのはあくまでも「水彩」。なので水をたっぷりと含ませた筆で伸ばすイメージで描きました。
乾くと余分な色が取れたりして淡くなります。番傘の赤一色。色鉛筆を寝かせて描いた後で同様にします(^^)
まだらに色が混ざるので自然なグラデーションが可能になります。