· 

艶を描く!(30)

おはようございます。

週半ばの水曜日です!
もうじき冬アニメが気になるこの頃です。
また、このブログでも私の来期推しを紹介したいと思います。
不作の中でも必ず良作はあるのです。

さて進捗状況です。

色が配達されるまでにも描ける箇所は描いていきます。
 
簪(かんざし)と背中と浴衣の間。
背中についてはまだ途中経過ですがはっきりとした色使いで大丈夫だと思っています。
更に色を重ねて黒に近い色合いにします。