おススメ春アニメ

おはようございます。今夜から春アニメが始まります!

再放送の分も含めても良作を期待したいです。
早速私個人的なおススメ春アニメを3つ紹介します!
まずは「川柳少女」。
原作 五十嵐正邦、週間少年マガジン連載中。
累計発行部数は60万部越え。アニメは15分。
言いたいことは全て筆談でしかも五七五の川柳で話す高校一年生の雪白々子と外見は怖いが中身は快男児の同級生 毒島エイジの二人が中心になる笑いもある青春文芸漫画が原作。コミックは8巻まで発行済み。 

次は「ひとりぼっちの◯◯生活」

原作 カツヲ、コミック電撃だいおうじ連載中。
一里ぼっちは、幼馴染の八原かいと、中学でクラス全員と友達にならない限り絶交するという約束をしてしまう。人見知りのぼっちは友達を作るのに苦労するも、前の席の砂尾なこをはじめとし、少しずつ友達を増やしていく日常系に近い4コマ形式の漫画。
アニメは30分。コミックは5巻まで発行済み。

そして3つ目は「MIX」。

原作 あだち充、ゲッサン連載中。
 明青学園中等部2年生の立花投馬・走一郎は同年同月同日に生まれた血の繋がらない兄弟。母を亡くした投馬と父を亡くした走一郎・妹で1年生の音美の3人は、7年前に両親の再婚によって義兄弟となる。
 甲子園優勝から26年、エース上杉達也の巻き起こした明青旋風の見る影もなく、野球部は高等部も中等部も低迷を続けていた。投馬が投手・走一郎が捕手のバッテリーとして活躍することを夢見ていた2人は、高校は他校に進学することを検討するようになるが……。
 今の中高生向きなアニメでは珍しい夕方の時間帯で30分。コミックは14巻まで発行済み。
 かつての高校野球漫画の金字塔である「タッチ」から約30年後の話。「上杉達也」は出てこないがかつてのチームメイトやライバル達やその子供達が出てくるのが一番の見所の一つです。